エコドライブ

アイドリングストップ

更新日:

駐停車の際は、エンジン停止(アイドリングストップ)を心がけましょう。エンジンは発電機ではありません。

1分のアイドリングで約15ccの燃料が使われるといいます。信号待ちでも30秒以上停車していればアイドリングストップの効果があります。しかし、信号待ちでわざわざエンジンを停止することは、そうできることではありません。

夜間の信号待ちで、ヘットライトを消すユーザーは結構いますよね。そんな感覚で、明日からでも是非、トライしてみてはどうでしょう。



-エコドライブ
-

Copyright© ユーザー車検に挑戦する方法! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.