エコドライブ

惰性運転

更新日:

クルマはアクセルを放しても、ある程度は惰性で走行します。この惰性をうまく使って走行しましょう。

例えば、前方の信号が赤でこれから停止する事がわかっている時は、早めにアクセルを緩めて惰性を利用して走行する。



渋滞の時など前のクルマが前進・停止をするたびに、アクセルとブレーキを交互に忙しく操作するのではなく、 前のクルマと車間距離をとり、ゆっくり進むように最小限のアクセルを踏むことに心がけましょう。ブレーキを踏むのにわざわざ余分に加速する必要はないのです。



自分では意外と運転の癖に気づいていないと思います。今一度その辺を頭に入れて運転してみてください。

ガソリンにはもちろんブレーキの寿命にも長くなります。



-エコドライブ
-,

Copyright© ユーザー車検に挑戦する方法! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.