「エコドライブ」 一覧

no image

保守・整備

バッテリーチェック 管理人の経験では、バッテリーは3年長くて5年くらいが寿命だと考えています。バッテリーの寿命は突然やってきます。それはエンジンスターター(セルモーター)が廻らなくなるのですぐわかりま ...

no image

エアコンを控える

エアコンをオートにセットし常に入れた状態にしているユーザーがいますが、エアコンはエンジンの回転を利用してコンプレッサーを回しているので、エンジンに大きな負担が掛かります。 暑さや寒さが耐えられない日以 ...

no image

惰性運転

クルマはアクセルを放しても、ある程度は惰性で走行します。この惰性をうまく使って走行しましょう。 例えば、前方の信号が赤でこれから停止する事がわかっている時は、早めにアクセルを緩めて惰性を利用して走行す ...

no image

アクセル操作

アクセル操作はやさしく!急発進や急加速は禁物です。スタートする時は新幹線のようにスロースタートを心がけてアクセルをゆっくり開けていきます。走行中はアクセルを一定に保ち、速度も一定にすることが肝心です。 ...

no image

アイドリングストップ

駐停車の際は、エンジン停止(アイドリングストップ)を心がけましょう。エンジンは発電機ではありません。 1分のアイドリングで約15ccの燃料が使われるといいます。信号待ちでも30秒以上停車していればアイ ...

no image

暖機運転は必要?

最近のクルマは性能の向上により暖機運転は必要ないといってよいでしょう。 その昔は、エンジンをかけてしばらく温めて、水温計が上がり始めてから、走行するのだと教えられました。 でも、今のクルマはエンジン始 ...

no image

走行ルートを考える

出掛ける前には、目的地までのルート情報を収集し、渋滞を避けて出来るだけ最短距離のルートを選んで出掛けましょう。 クルマ通勤しているユーザーは、毎日のマンネリ化した通勤ルートをもう一度、見直してはどうで ...

no image

車の減量

普段からクルマに不要な荷物は積まない、クルマを軽くすることでエンジンの負担を軽減しましょう。 あなたはクルマを倉庫代わりにしていませんか?例えば、人が歩くのに沢山の荷物を背負って歩いた時と、何も持たず ...

Copyright© ユーザー車検に挑戦する方法! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.